2008年09月01日

液状化現象

 ……ある女子高生がものがたる

 校長先生ときたら大したもんだ。それにこの前校庭で、うまく自分のものにした、象もじっさい大したもんだ。
「済まないが、今日は防災の日なんだ。すこうし、この地震体験車を揺らしてくれないか」
「ああ、ぼく車を揺らそう。もう何回でも揺らしてやるよ」
 象は眼を細くしてよろこんで、そのひるすぎに五十だけ、地震体験車を揺らした。

 おや(一字不明)、そんなに揺らしちゃいけないったら。




liquefaction.jpg




※実在の液状化現象とは関係ありません。



(おしまい)



参考:宮沢賢治「オツベルと象」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/card466.html






ラベル:変身 超科学
posted by 三月うなぎ at 00:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 変身一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頭の中身(青い)がでてますぜアニキ
Posted by ゆうき at 2008年09月01日 22:05
すでに中身も外身もなく、渾然一体となっているのです。身体の全てが脳であり、手足であり、臓器であり、必要に応じて役割を分担する、新しい生命の誕生なのです。
Posted by 三月うなぎ at 2008年09月02日 01:20
どこぞの漫画みたいに中身だけとろけるのもありかと
http://www.closetmonster.net/comics/deathface.html
↑どこぞの漫画 クローゼットモンスターより
Posted by ゆうき at 2008年09月04日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。