2009年04月22日

裸の真羽、着衣の真羽

「ねえ、真羽くん。あなた、芸術のために脱ぐ気、ある?」
「……もし僕が脱ぐことが先輩の芸術表現の上で本当に必要なのであれば、協力することに吝かではありませんが」
「ありがと。それなら芸術のために、着てもくれるわよね?」
「……ええ、もしそれが、必要だというのであれば」






Maha01.jpg
<裸の真羽>





Maha02.jpg
<着衣の真羽>




(おしまい)





ラベル:女装
posted by 三月うなぎ at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 女装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良い考え方ですよね
芸術ですものね。
Posted by FC at 2009年04月29日 08:05
私も着てみたい^^
Posted by よしおか at 2009年05月06日 10:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。