2006年07月27日

書きたいことと書けること

 前から思っていたんですけど、ブログという形態は作品発表の場としてはあまり適していないのではないでしょうか。

 私自身が感じた最大の問題はその検索性の悪さです。過去の記事を漁ろうと思った場合、seesaaならばカテゴリ毎、あるいは最近できたタグ毎に並べることはできるのですが、基本的に時系列順にずらずらと並べるだけですので量が多くなると不便ですし、同一カテゴリ内の更に関連した幾つかの記事が離れ離れになってしまうということもあります。
 まとめ用の記事を用意することも考えられますが、それ自身の利便性を保つためには日時を変更してトップに持ってくる必要がありますが、そうすると新規投稿分が相対的に下に表示され、わかりにくくなってしまいます。
 まあ要するに、お手軽に投稿できる分、あまり凝ったことができないということなんですけどね。

 また、長い話を書いているとどうしても複数の記事にまたがることになります。そうすると、新規の人が新たに読み始めるには連載の最初の記事にまでさかのぼらなくてはならず、結構な手間がかかってしまいます。かてて加えて、連載中に別の話をぶち込むなど、複数の話が平行に進んだりすると尚更わけがわからなくなってきます。
 幸いというか何というか、私は基本的に短編書きであまり長い話は書けず、今までもせいぜい3回か4回程度の続き物しかやっていません。ですがフェティシズム的なシチュエーションだけではなくてちゃんと物語を語ろうと思ったら、どうしてもある程度の文章量が必要になってきます。私自身の能力的な問題も大きいのですが、このブログの形式が長いものを書くということに対して二の足を踏ませているという面もあるのです。

 上記のブログならではの話とはまた別なんですけど、このブログ内ではやりにくい創作活動というのも頭の中にはあります。ぶっちゃけて言えば性描写のことなんですけど。
 そもそも『変体すること』を描写するのが私の目的なので、性的な事柄自体を目的として描くつもりは基本的にありません。ですが内容が内容だけに、どうしてもそちら方面の描写に走りたくなることはしばしばあります(たまに漏れ出していることもあったりしますが)。それが主目的ではないにしろ、表現上の制約があるというのはちょっと窮屈だなあと思ったりもしますし、純粋に書きたくなることも多いのです(描きたい方が多いかも)。

 そんなわけで、このブログでは書きたいことを書き散らかしているのですが、書きたかったけれど形式的・内容的に書くのが適当ではないという理由で書かないということも、しばしばあったりするわけです。

 あんまりまとまっていませんが結局何を言いたいのかといえば、ここに発表するのは適当でないような作品もどこか別な場所で書けたらいいなあということなのです。それは作品の表現の幅を広げるという意味もありますが、他所様と絡むことで文章にしろ絵にしろ、もっと丁寧に仕上げるという意識を持つ意味もあります。いや、今は本当に適当に書いたり描いたりすることも多いのですよ、ホント。イカンのですけど。
 そのために新しく場を設けるか、それとも出来合いの場所を間借りするかは不明ですが、ここではないどこかにも発表の場を求めようかと検討中です。私はどうも人見知りの引っ込み思案なタチなのであまり他所に出張することは少ないのですが、今後はもう少し外をふらついてみようかと思います。


posted by 三月うなぎ at 00:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 自分語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。ここのブログは偶然見つけて面白そうだと思い読んでいきました。特に、「ぬえ娘」にはかなり僕のフェチ心にはまって何回も読んでいます。個人的なリクエストとしては元に戻るまでの3ヶ月の事を書いて頂ければ幸いです。これからもご迷惑でなければこれからもコメントを書かして頂きたいと思っております。長い文章でスイマセン。
Posted by 政宗 at 2006年07月27日 02:06
政宗さん、コメントありがとうございます。
リクエストを頂くのは嬉しいですし、なるべくならお応えしたいところなのですが、「ぬえ娘」の撮影中の話はあまり面白いものが書けそうにないのでちょっと厳しいかもしれません。すみません。
またなにかありましたら、コメントをお寄せください。
Posted by 三月うなぎ at 2006年07月28日 00:16
田舎の閲覧所ですが、そこでよろしければ、ご本を寄贈していただけるとうれしいです。
感想は・・・もらえないですけど、わたしが書きますのでよろしくお願いします。


一ファンより
Posted by よしおか at 2006年07月30日 17:44
よしおかさん、お申し出ありがとうございます。
作品の構想は幾つかあるものの、まだ全然形にはなっておりません。それでも適当なネタを執筆まで漕ぎつけられたならば、そのときは是非お願いいたします。
Posted by 三月うなぎ at 2006年07月31日 02:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。