2007年07月07日

ガヴァドンとナオミちゃん

「泣くな子供たち。毎年7月7日の七夕の夜、きっとガヴァドンに会えるようにしよう。この星空の中で」
「七夕の夜、雨が降ったら、どうなるんだよぅ」
「……そのときはナオミちゃん、君に代理を頼もう」
「え? えええぇ?」





gavadon.jpg




(おしまい)



 ウルトラマン第15話「恐怖の宇宙線」より、二次元怪獣ガヴァドン(A)娘。ガヴァドンと言えばAタイプとBタイプの2種類があり、劇中では七夕の夜に夜空に輝くのはBタイプだったりするのですが、個人的にはやっぱりはんぺんのようなAタイプの方が好きですね。Bタイプもけして悪いわけではないのですが、やっぱり見た目が普通の怪獣ですしね。

 今日7月7日と言えば、ガヴァドンに会える日だったり、ウルトラマンAの北斗星司と南夕子の誕生日だったり、またなんと言っても特撮の神様・円谷英二の誕生日でもあったりします。
 ちなみに、3日後の7月10日はウルトラマンが初めてテレビに登場したことを記念して、ウルトラマンの日に制定されているようです(ウルトラマン第1話は1966年7月17日の放送。本来7月10日にはウルトラQ第28話「あけてくれ!」が放送される予定だったのですが、ストーリーが難解だったので放送が見送られ、代わりに「ウルトラマン前夜祭」として杉並公会堂で開かれたイベントの様子が放送されました)。

 タイトルは山根赤鬼の漫画「かばどんとなおみちゃん」より。「恐怖の宇宙線」に出ていた子がナオミちゃんという名前かどうかは知りません。






posted by 三月うなぎ at 20:40| Comment(5) | TrackBack(2) | 怪獣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
目のところを見ていると「着ぐるみ」みたいに見えますね。
ウルトラマンも着ぐるみだし・・・^^
Posted by よしおか at 2007年07月08日 08:38
 女の子がガバドンに…も、もしかしてそのレシピは…(どきどき)
 それはともかく、円谷さんも七夕生まれだったとは…と言う事はウルトラの星はあの三角形の間に…?
Posted by カギヤッコ at 2007年07月08日 22:55
>よしおかさん
本物のガヴァドン(A)は腹ばい型の怪獣ですが、映像を見る限りでは、背中のとんがったところにスーツアクターの頭が来るような形で、しゃがんで(中腰で?)入っているようですね。腹ばいのままですと、足が無いのでのたうつくらいしかできなさそうです。

>カギヤッコさん
女の子の身体にペイントを施してそこに宇宙線を当てて怪獣化、という案もあったんですけどね。ネタとしてはそっちの方がおいしかったかも……。
Posted by 三月うなぎ at 2007年07月09日 23:09
始めましてKと申します。
いやぁ〜初めてこのサイトに来たのですが、結構いろいろな変身があって楽しいです。
中でもこの怪獣TFは気に入りました。
Bバージョンも見てみたいものです。
Posted by K at 2007年10月11日 16:55
Kさん、コメントありがとうございます。

えーと、ガヴァドン(B)は……。
だって何の変哲も無い、普通の怪獣なんですもの!
Posted by 三月うなぎ at 2007年10月12日 03:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 杉並公会堂杉並公会堂(すぎなみこうかいどう)は東京都杉並区にあるホール。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Arti..
Weblog: 『ホール』全国一覧。
Tracked: 2007-07-27 09:34

2010年もさらさら日記を応援してね
Excerpt: {/star/}人気ブログランキング{/star/}        彼氏が持ってるガヴァドンAです{/hiyos/}CCP製{/face_warai/}      彼氏が「年末最後の記事は何にするの..
Weblog: 日子のさらさら日記
Tracked: 2010-01-03 18:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。