2007年08月28日

壺娘たち

(ねえ、もうやめようよ……)
(喋らないで!)
(やっぱり壺を壊しちゃったこと、素直に謝った方がいいんじゃないかなぁ……)
(あの壺いくらすると思ってるの? 壺を壊したなんて知れたら、あたしたち、クビになるだけじゃ済まないわよ!)
(こんなことしても無駄だよ。バレちゃうよ)
(あの爺さん、いっつもボケーっとしてるから、大丈夫だってば)
(でもぉ……)
(じっとしていなさいってば! なんとしても誤魔化し続けるのよ!)




rubbin.jpg




(おしまい)





ラベル:変装 錯視
posted by 三月うなぎ at 00:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ペインティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドラマのトリックでしたか?確かエンディングにこんな感じのやつありましたよね。(笑
Posted by at 2007年08月28日 02:04
メイドさんたちだったのか。
わたしは、盗みに忍び込んで、見つかりそうになったドジな泥棒かと思いました。^^
でも、コレおもしろいですね。
Posted by よしおか at 2007年08月28日 21:58
案外爺さんはもう気付いていて、
気付かぬフリをしているだけだったりして・・・。
Posted by あらきん at 2007年08月28日 23:09
to 名無しさん

 「トリック」は一応全部観ていたはずなのですが、EDの映像については微妙に記憶が怪しいです。
 一番最初のシリーズの、人がだんだん歳をとっていって、最後に骸骨になるヤツは憶えているのですが……。


to よしおかさん

怪人「壺は頂いていくぞ」
探偵「甘いわね。よく御覧なさい」
怪人「何、これは!?」

とかいう展開も、実は考えていました。


to あらきんさん

 ホッ、ホッ、ホッ。なんのことですかのう。
Posted by 三月うなぎ at 2007年08月28日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。